本町では、今後、高齢化が進む橋梁の維持管理に対応するため、従来の事後保全的な維持管理から予防保全的な維持管理へ転換し、橋梁の修繕に係るコストを縮減することを目的に「大治町橋梁長寿命化修繕計画」を策定しました。

AIチャットボット