愛知県海部郡大治町:OHARU TOWN Official Website

文字サイズを変更する
文字サイズを小さくする
文字サイズを通常に戻す
文字サイズを大きくする
色の変更
文字と背景の配色を白地に黒字で標準に戻す
文字と背景の配色を黒地に白字に変更
文字と背景の配色を黄地に青字に変更
文字と背景の配色を青地に白字に変更

トップページ > 防災・防犯|耐震診断

防災・防犯

耐震診断

無料耐震診断

町では、大規模な地震に備えて木造住宅の耐震化を促進するため、木造住宅の耐震診断を無料で実施しています。無料耐震診断は、町が派遣する耐震診断員(建築士)が住宅を訪問・診断し、補強等のアドバイスをします。一度、耐震診断を受けてみませんか?

◇耐震診断の対象となる木造住宅

・昭和56年5月31日以前に着工していること。
・在来軸組構法または伝統構法であること。
※枠組壁構法(ツーバイフォー等)、木造+鉄骨造などの混構造、鉄骨造、コンクリート造は除く
・2階建て以下の戸建、長屋、併用住宅及び共同住宅で借家を含む。
・現に人が住んでいる住宅であること。

◇耐震診断員(建築士)

 愛知県内に在住・在勤の建築士で、県の耐震診断員の養成講習会を受講し、知事が診断員として登録を行った方で、登録証を携帯しています。

◇申込方法

建物の所有者が、大治町無料耐震診断申込書に必要事項を記入のうえ、お申し込みください。その後、診断の可否を審査し、実施時期等を通知します。

大治町無料耐震診断申込書(PDF:92KB)

耐震改修費補助制度

町が実施する木造住宅無料耐震診断を受けた後、耐震改修工事を行う場合には、町から補助金が受けられます。

◇補助対象耐震改修工事

次の(1)、(2)のいずれかに該当する耐震改修工事
(1)町が行う木造住宅無料耐震診断を受けた結果、「やや危険」、「倒壊または大破壊の危険あり」と判定された住宅(判定値1.0未満のもの)を「一応安全」以上の判定(判定値1.0以上)にする耐震改修工事。ただし、耐震補強上有効な耐震工事(1.0未満と診断された階別方向別上部構造評点を、判定値に0.3を加算した数値以上とする工事)に限る。
(2)(財)愛知県建築住宅センターの耐震診断(有料)を受けた結果、得点が80点未満と判定された住宅を、「一応安全」以上の判定(判定値1.0以上)にする耐震改修工事。

◇補助金額

(1)耐震補強工事費(耐震改修に附帯する工事を含む)及び改修設計費を合算した額とし、120万円または耐震補強工事費の80%のうち少ない額を限度とする。
(2)租税特別措置法第41条19の2に規定する所得税額の特別控除の額。

・補助金の交付金助成額から、(2)の額を差し引いた額

◇その他

必ず工事前に申請し、申請した年度内に工事を完了する必要があります。
改修工事は建物の状況により様々な方法があります。また、申請の際は図面や工事見積書等が必要となりますので、建築士等にご相談ください。


◇あいち耐震改修ポータルサイト

愛知県建築物地震対策推進協議会によるポータルサイトです。設計者・施工者のリストや耐震改修事例集が公開されていますので、参考にしてください。

耐震シェルター整備費補助制度

町が実施している木造住宅無料耐震診断を受けた後、高齢者や障害者の方が耐震シェルターの整備を行う場合には、町から補助金が受けられます。
※耐震シェルターとは、建物内の一部に木材などで頑丈な箱型の空間(シェルター)を作り、安全を確保するものです。

耐震シェルター

◇補助対象建築物

・昭和56年5月31日以前に着工した木造住宅
・町の無料耐震診断の結果、判定値が0.4未満であること。

◇補助対象者

次のいずれかの方が居住している世帯
・申請した年度末時点で年齢が65歳以上の方
・身体障害者手帳、精神保健福祉手帳、療育手帳のいずれかの交付を受けた方

◇補助金額

耐震シェルター整備費の1/2の額(上限20万円)

◇その他

詳細は、お問い合わせください。

木造住宅除却費補助制度

町が実施している木造住宅無料耐震診断を受けた後、住宅の除却(解体)を行う場合には、町から補助金が受けられます。

◇補助対象建造物

・昭和56年5月31日以前に着工した木造住宅
・補助金交付申請を行う前年度までに町の無料耐震診断を受けていること
・町の無料耐震診断の結果、判定値が1.0未満であること

◇補助金額

除却工事費の2/3の額(上限20万円)

◇その他

詳細は、お問い合わせください。

大治町耐震改修促進計画

大治町における住宅・建築物の耐震化を促進するため、愛知県建築物耐震改修促進計画を踏まえ、新たな目標を定めた大治町耐震改修促進計画を策定をしました。

大治町耐震改修促進計画(PDF:2.0MB)

大治町住宅耐震化緊急促進アクションプログラム

 大治町における建築物の耐震化率向上を図るため、大治町耐震改修促進計画の一部として、大治町住宅耐震化緊急促進アクションプログラムを策定しました。

大治町住宅耐震化緊急促進アクションプログラム(PDF:80KB)

お問い合わせ
都市整備課:電話 052(444)2711
大治町ハザードマップのバナー木造住宅無料耐震診断・耐震改修費補助制度のバナー

ページ先頭へ戻る

大治町役場
〒490-1192 愛知県海部郡大治町大字馬島字大門西1-1 TEL 052 (444) 2711[代表] FAX 052 (443) 4468
開庁時間 平日午前8時30分~午後5時15分
閉庁日 土曜・日曜・祝休日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

役場への行き方

Copyright(c) OHARU TOWN.All Right Reserved.