愛知県海部郡大治町:OHARU TOWN Official Website

文字サイズを変更する
文字サイズを小さくする
文字サイズを通常に戻す
文字サイズを大きくする
色の変更
文字と背景の配色を白地に黒字で標準に戻す
文字と背景の配色を黒地に白字に変更
文字と背景の配色を黄地に青字に変更
文字と背景の配色を青地に白字に変更

トップページ > 生活・環境|下水道 > 下水道を利用するには

生活・環境

下水道を利用するには

 下水道は、衛生的で明るく住み良い文化的な都市生活を営む上で、欠かすことのできない重要な施設ですが、下水道の整備には多くの資金を必要とします。
 このため、国・県からの補助金や借入金(起債)及びみなさんからの受益者負担金を財源として、事業を進めていくことになります。また、下水道を使用する際には、宅内の排水設備工事にかかる費用と流す汚水の量に応じて使用料のご負担をしていただくことになります。

1.受益者負担金

 下水道は、公園や道路のような一般の公共施設とは異なり、その利用が整備地区のみなさんに限られます。そのため、整備地区と未整備地区の方とが不公平にならないように、整備地区のみなさんに下水道建設費の一部を負担していただくものです。
詳しくは、「下水道使用料と受益者負担金制度について」をご覧ください。

2.排水設備工事

 下水道を利用するためには、台所、風呂、洗面所及び便所等の汚水を下水道に流すための排水設備が必要です。
 下水道が供用開始された場合、その区域内にお住まいの方は、原則として、くみ取り便所は3年以内に、水洗便所の場合は速やかに宅内の排水設備を設置し、下水道に接続していただく必要があります。
 この排水設備の接続工事は、大治町が指定する工事店の中から選んで施工していただきます。

3.下水道使用料

 排水設備を設置し、下水道への接続が完了して使用を開始しますと、使用者の方に水道使用量に応じて下水道使用料を負担していただきます。
 なお、平成24年4月から下水道使用料の徴収事務を名古屋市上下水道局に委託することになりました。これに伴い、水道料金と下水道使用料を合わせて名古屋市上下水道局にお支払いただくことになります。

お問い合わせ
下水道課:電話 052 (444) 2711 内線140・157
ごみ収集カレンダーのバナーごみ収集カレンダーのバナー

ページ先頭へ戻る

大治町役場
〒490-1192 愛知県海部郡大治町大字馬島字大門西1-1 TEL 052 (444) 2711[代表] FAX 052 (443) 4468
開庁時間 平日午前8時30分~午後5時15分
閉庁日 土曜・日曜・祝休日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

役場への行き方

Copyright(c) OHARU TOWN.All Right Reserved.