災害用備蓄食料をフードバンク活動団体に提供しました

間もなく賞味期限を迎える災害用備蓄食料の有効活用を図り、食品ロスを削減するため、フードバンク活動団体に備蓄食料を提供しました。

SDGs 貧困をなくそう SDGs 飢餓をゼロに SDGs つくる責任つかう責任

提供内容・提供先

提供日 提供先 品目 数量 賞味期限
令和4年8月24日 NPO特定非営利活動法人フードバンク愛知
アルファ米(白米・腎疾患対応)
30食 令和5年2月
アルファ米(わかめ)
2,000食 令和5年3月
令和3年12月2日 認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋
サバイバルフーズ 540食 令和4年2月
令和3年11月25日
NPO特定非営利活動法人フードバンク愛知
アルファ米(五目) 1,000食 令和4年2月
アルファ米(白米) 450食 令和4年2月

アルファ米(白米・腎疾患対応)

100食 令和4年2月
アルファ米(わかめ) 1,000食 令和4年2月
令和3年5月21日 認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋
アルファ米(五目) 750食 令和3年7月
アルファ米(白米) 1,500食 令和3年7月
クラッカー 1,190食 令和3年8月
ようかん 345食 令和3年9月
令和2年12月24日
認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋
アルファ米(五目)
200食
令和3年1月
サバイバルフーズ
960食
令和3年4月
令和2年7月3日
認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋
アルファ米(五目)
950食
令和2年8月
アルファ米(白米) 850食 令和2年8月
サバイバルフーズ 420食 令和2年9月

備蓄食料の活用方法について

他にも以下のような方法で、備蓄食料の活用をしています。

  • 学校等での防災学習
  • 防災訓練での炊き出し
  • 防災啓発
    • 啓発シールを貼付して配布
    • 地区イベント等での配布
AIチャットボット