大治町では、私立高等学校等に在籍する生徒の保護者等の負担を少しでも軽減するために、授業料の一部を補助する事業を実施しています。
 下記の要件に該当する方で、補助を希望される方は、申請期限までに申し込みをしてください。

補助対象

次の全ての要件に該当する方

  • 当該年度の初日から10月1日までの間引き続き、本町内に住所を有しており、私立高等学校または専修学校(高等課程)に在籍していること。
  • 当該年度の愛知県の私立高等学校授業料軽減制度の適用を受けているまたは所得基準に該当する世帯であること。(※1)
  • 授業料(※2)の負担をしていること。

(※1)愛知県の私立高等学校授業料軽減制度の区分が「その他」または、所得制限により国・県の補助金等の交付を受けていない方は補助の対象となりません。
(※2)授業料とは、純粋な授業料のみを指すものであり、入学金、教育充実費、施設維持費等のその他の経費は含めません。

補助額

年間10,000円以内

申請先

教育委員会 学校教育課

申請方法

次の書類を窓口へお持ちください。

  • 私立高等学校授業料補助金交付申請書(様式第1)
    必要事項を記入し、学校で学校証明欄の「愛知県補助金決定区分」の記入と「在学証明」を受け、学校教育課へ提出してください。
  • 保護者名義の預金通帳
  • 所得課税証明書(※愛知県私立高等学校授業料軽減制度の適用を受けていない場合)

申請期間

当該年度の10月1日から当該年度の1月31日まで
午前8時30分から午後5時15分まで(※土日祝日、年末年始を除く)


閉じる
AIチャットボット