愛知県海部郡大治町:OHARU TOWN Official Website

文字サイズを変更する
文字サイズを小さくする
文字サイズを通常に戻す
文字サイズを大きくする
色の変更
文字と背景の配色を白地に黒字で標準に戻す
文字と背景の配色を黒地に白字に変更
文字と背景の配色を黄地に青字に変更
文字と背景の配色を青地に白字に変更

トップページ > トピックス|新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に対する猶予制度について

トピックス

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に対する猶予制度について

○徴収猶予の特例制度

徴収猶予の特例制度リーフレット(PDF:493KB)

徴収猶予申請書(EXCEL:85KB)

徴収猶予申請書の記入例(EXCEL:154KB)

財産収支状況書(猶予を受けようとする金額が100万円以下の場合)(EXCEL:34KB)

財産目録及び収支の明細書(猶予を受けようとする金額が100万円を超える場合)(EXCEL:63KB)

○その他の猶予制度

■徴収の猶予

新型コロナウイルス感染症に納税者(ご家族を含む。)がり患された場合のほか、新型コロナウイルス感染症に関連するなどして以下のようなケースに該当する場合は、猶予制度がありますので、収納課にご相談ください(徴収の猶予:地方税法第15条)。

(ケース1)災害により財産に相当な損失が生じた場合

新型コロナウイルス感染症の患者が発生した施設で消毒作業が行われたことにより、備品や棚卸資産を廃棄した場合

(ケース2)ご本人またはご家族が病気にかかった場合

納税者ご本人または生計を同じにするご家族が病気にかかった場合

(ケース3)事業を廃止し、または休止した場合

納税者の方が営む事業について、やむを得ず休廃業をした場合

(ケース4)事業に著しい損失を受けた場合

納税者の方が営む事業について、利益の減少等により、著しい損失を受けた場合

■申請による換価の猶予

新型コロナウイルス感染症の影響により、町税を一時に納付することができない場合、申請による換価の猶予制度がありますので、収納課にご相談ください(申請による換価の猶予:地方税法第15条の6)。

関連リンク

町税における猶予制度

国税における猶予制度(外部リンク)

お問い合わせ
収納課 :電話 052(444)2711

ページ先頭へ戻る

大治町役場
〒490-1192 愛知県海部郡大治町大字馬島字大門西1-1 TEL 052 (444) 2711[代表] FAX 052 (443) 4468
開庁時間 午前8時30分~午後5時15分

役場への行き方

Copyright(c) OHARU TOWN.All Right Reserved.