愛知県海部郡大治町:OHARU TOWN Official Website

文字サイズを変更する
文字サイズを小さくする
文字サイズを通常に戻す
文字サイズを大きくする
色の変更
文字と背景の配色を白地に黒字で標準に戻す
文字と背景の配色を黒地に白字に変更
文字と背景の配色を黄地に青字に変更
文字と背景の配色を青地に白字に変更

トップページ > トピックス|「災害時における下水道管路等施設の復旧支援協力に関する協定」を締結しました

トピックス

「災害時における下水道管路等施設の復旧支援協力に関する協定」を締結しました

大治町は、地震等の災害により下水道施設が被災したときに行う復旧支援協力に関し、公益社団法人日本下水道管路管理業協会中部支部愛知県部会と平成29年6月28日(水)に大治町役場にて協定を締結しました。



大治町長と県部会長

 

この協定は、地震等の災害時に本町が管理する管きょ・マンホールといった下水道施設が被災した場合に、応急復旧のために必要な業務(巡視、点検、調査、清掃、修繕)の支援を要請することができる協定です。

 

本町においては、災害時における応急復旧活動等の支援について、関係機関や団体と協定を締結し、地震防災応急対策が的確かつ円滑に実施できる体制の構築に取り組んでおります。

 

本協定では、村上町長より「海部地域は地盤が弱い地域であり、下水道管の被害も懸念されているため、本協定の締結は本当に心強い。今回の協定を機に他の海部地域にもこの協定が広がり、地域全体の安心に繋がることができればよいと思う。」と挨拶され、本多県部会長からは「災害時には管路施設の点検・調査を迅速に行い、早く復旧活動につながるデータを収集し、ライフラインの早期復旧に貢献したい。会員一同、支援活動に全力を挙げる決意です。」と述べられました。  本協定により災害時に被災した下水道管路等の機能復旧を迅速に図り、公共下水道に接続されているトイレなどのライフラインの早期復旧を目指してまいります。

災害時における下水道管路等施設の復旧支援協力に関する協定書(PDF:992KB)

問い合わせ先
役場 下水道課:電話 052(444)2711

ページ先頭へ戻る

大治町役場
〒490-1192 愛知県海部郡大治町大字馬島字大門西1-1 TEL 052 (444) 2711[代表] FAX 052 (443) 4468
開庁時間 午前8時30分~午後5時15分

役場への行き方

Copyright(c) OHARU TOWN.All Right Reserved.