愛知県海部郡大治町:OHARU TOWN Official Website

文字サイズを変更する
文字サイズを小さくする
文字サイズを通常に戻す
文字サイズを大きくする
色の変更
文字と背景の配色を白地に黒字で標準に戻す
文字と背景の配色を黒地に白字に変更
文字と背景の配色を黄地に青字に変更
文字と背景の配色を青地に白字に変更

トップページ > トピックス|災害時要援護者支援制度の登録申込を随時受付しています

トピックス

災害時要援護者支援制度の登録申込を随時受付しています

 災害時要援護者支援制度とは、災害時に独り暮らし高齢者や障害のある方など手助けを必要とする方に対して、地域が連携して支援を行う制度です。
 本町では、地震等災害時における安否確認や救出、避難誘導等が必要な災害時要援護者は、おおむねの基準として次のとおりとします。

・独り暮らし高齢者(65歳以上)
・高齢者のみの世帯(75歳以上)
・介護保険の要介護者(要介護4以上で居宅で生活する方)
・身体障害(児)者(身体障害者手帳2級以上)
・知的障害(児)者(療育手帳A判定)
・精神障害者(精神障害者保健福祉手帳1級)
・難病患者

■制度を利用するには

 登録するときには、支援のために必要な個人情報を関係支援団体(警察署、消防署、消防団、自主防災組織、民生・児童委員、社会福祉協議会等)および地域支援者(近隣住民)へ情報提供することに同意が必要となります。
 登録申請書には、緊急時連絡先2名分と了承を得られた地域支援者2名分の氏名・住所・電話番号の記入が必要になります。

※地域支援者とは、災害時要援護者に対する日ごろからの見守りや災害が発生したときに災害に関する情報を伝えたり、一緒に避難したりする等の支援を心掛けていただく近隣住民の方です。

■登録申請方法

 登録申請を希望される方は、災害時要援護者名簿登録申請書(新規・変更・取消)兼災害時要援護者台帳を民生課に提出していただくことになります。

                        図:災害時要援護者支援制度のしくみ

問い合わせ先
民生課:電話 052(444)2711 内線 165・168

ページ先頭へ戻る

大治町役場
〒490-1192 愛知県海部郡大治町大字馬島字大門西1-1 TEL 052 (444) 2711[代表] FAX 052 (443) 4468
開庁時間 午前8時30分~午後5時15分

役場への行き方

Copyright(c) OHARU TOWN.All Right Reserved.