新型コロナウイルスワクチン予防接種済証について

 新型コロナウイルスのワクチンを接種した方は、接種券に付属する「新型コロナワクチン予防接種済証(臨時)」または「新型コロナワクチン接種記録書」をもって、接種済であることを示すことができます。

ただし、「新型コロナワクチン予防接種済証(臨時)」を紛失した場合や、大治町が発行する接種済証が必要な方に限り、申請により証明書を交付します。

 【見本】新型コロナワクチン予防接種済証(臨時)

 【見本】新型コロナワクチン接種記録書(医療従事者等)

接種済証の交付申請について

対象

接種時に大治町に住民票があり、以下のいずれかに該当する方

(1)接種券に付属する「新型コロナウイルスワクチン接種済証(臨時)」を紛失し、再交付を希望する方

(2)「新型コロナワクチン接種記録書」を有する方のうち、大治町が発行する接種済証を必要とする方

※申請日に大治町に住民票がない方でも、接種日に大治町に住民票がある場合は申請できます。

 

申請方法

必要書類を郵送または窓口へ提出 ※代理申請も可能です。

【送付先】〒490-1143 大治町大字砂子字西河原14-3 大治町保健センター

【窓口】保健センター健康館すこやかおおはる

 

受付時間

午前8時30分~午後5時(土曜・日曜・祝日を除く)

 

交付までの時間

窓口の場合

 即日発行ができます。ただし、接種事実の確認に時間を要する場合がありますので注意してください。

郵送の場合

 書類が到着後、1週間程度で発送します。

 

必要書類

本人が申請する場合

(1)新型コロナワクチン予防接種済証再発行申請書(PDF)

(2)本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)

 ※窓口の場合は提示、郵送の場合はコピーを同封

(3)返信用封筒(84円切手を貼り、返送先住所を記載してください)

 ※窓口での受け取りを希望される場合は不要

(4)新型コロナウイルスワクチン接種済記録書の写し(医療従事者・職域接種の方のみ)

 

本人以外が申請する場合

上記(1)~(4)に加え、委任状(PDF)

 

注意事項

本接種済証は、海外渡航用の新型コロナワクチン接種済証(いわゆる「ワクチンパスポート」)ではありません。

海外渡航用の新型コロナワクチン接種済証を必要な方はこちら

AIチャットボット