令和元年10月1日から令和2年12月31日までの間の住宅取得等にかかる住宅ローン控除(住宅借入金等特別税額控除)の特例措置(控除期間が13年に延長)について、特例期間が延長され、令和3年1月1日から令和4年12月31日までに入居された方が対象になりました。

(注1) 特例が適用されるのは、住宅の対価の額または費用の額に含まれる消費税の税率が10%の場合に限ります。それ以外の場合で、令和3年12月31日までに入居した方は、控除期間が10年となります。

(注2) 特例が適用されるには、注文住宅は令和2年10月1日から令和3年9月30日までの間に、分譲住宅などは令和2年12月1日から令和3年11月30日までの間に契約する必要があります。

詳しくは国土交通省ホームページをご確認ください。

国土交通省ホームページ(外部リンク)

AIチャットボット