愛知県海部郡大治町:OHARU TOWN Official Website

文字サイズを変更する
文字サイズを小さくする
文字サイズを通常に戻す
文字サイズを大きくする
色の変更
文字と背景の配色を白地に黒字で標準に戻す
文字と背景の配色を黒地に白字に変更
文字と背景の配色を黄地に青字に変更
文字と背景の配色を青地に白字に変更

トップページ > 防災・防犯|災害に備えて > 警戒宣言が発令されたら、社会状況はどうなりますか

防災・防犯

警戒宣言が発令されたら、社会状況はどうなりますか

Q. 警戒宣言が発令されたら、社会の状況はどうなりますか?

 交通機関や生活のライフライン、学校、銀行など、「地震防災強化計画」や「地震防災応急計画」などに基づいて、適切な対応がとられます。その具体的な例は、中央防災会議「東海地震対策専門調査会」(第1回)の資料によると以下のようになります。※愛知県も現在作成中です。
 平常の生活とは違った状況が生まれますので、各家庭で事前の準備・対策が必要です。

■警戒宣言時の対応一覧

地震防災強化計画・応急計画等で具体的に示されている対応の例
避難 ・避難対象者があらかじめ指定されている避難地へ避難
ライフライン ・飲料水:供給継続
・電気:供給継続(発電用燃料の受入中断)
・ガス:使用に支障をきたさない範囲で減圧措置
電話 ・一般の利用を制御、利用者に対して協力要請
・防災機関等の重要回線を確保するため、移動電源車等を確保
JR・私鉄 ・強化地域内の在来線、新幹線ともに最寄りの安全な駅に停車
・強化地域内の周辺地域では、在来線で一部徐行運転
バス・タクシー ・強化地域内での運行を中止
船舶 ・津波の影響がある強化地域周辺海域で運行を中止
一般道路 ・強化地域内への流入を極力制限
・強化地域外への流出は原則として制限なし
・強化地域内の主要道路では走行を極力抑制
・強化地域内の避難路及び緊急輸送路では走行を禁止又は制限
・強化地域周辺でも状況に応じて交通規制を実施
高速道路 ・強化地域内への流入を極力制限
・強化地域外への流出は原則として制限なし
・強化地域内のインターチェンジからの流入を制限
・強化地域周辺でも状況に応じて交通規制を実施
金融機関 ・オンライン稼働を除いて、営業を停止
百貨店 ・営業を停止し、買い物客を外に誘導
病院 ・外来診療を中止
・入院患者について、保護者の引き取りがある場合にはこれに対応し、保護者の引き取りがない場合には、近くの安全な場所に誘導
劇場 ・営業を停止し、客を外に誘導
学校・幼稚園 ・状況に応じて保護者に引き渡し保護者の引き取りがない場合には、安全な場所に避難誘導
お問い合わせ
防災危機管理課:電話 052(444)2711
大治町ハザードマップのバナー木造住宅無料耐震診断・耐震改修費補助制度のバナー

ページ先頭へ戻る

大治町役場
〒490-1192 愛知県海部郡大治町大字馬島字大門西1-1 TEL 052 (444) 2711[代表] FAX 052 (443) 4468
開庁時間 午前8時30分~午後5時15分

役場への行き方

Copyright(c) OHARU TOWN.All Right Reserved.